貧脚日誌

40代おっさんのブログです。 自転車(といっても貧脚)や登山(といっても低山ばっかり)がメインとなってます。

低山登山

今週も登山

ちょっと登山スイッチが入ったみたいです。

登った山は宮ヶ瀬ダムのそばの鍋嵐

2年ほどぶりに登りました。

 

基本的に登山しないほうがいい山です。

登山道外に踏み出すので、リスクの高い山です。

携帯電話もつながりません。

十分な装備と慎重な行動が必要です。

 

仏果山登山口の駐車場に車をデポ

f:id:KARIGON:20150214095550j:plain

真っ青で綺麗な空、でも風が冷たい。

f:id:KARIGON:20150214100427j:plain

土山峠まで折りたたみ自転車で移動、登山口にデポ

f:id:KARIGON:20150214100530j:plain

さあ、登るぜ!!(この時点で10時くらい、ゆるゆるな登山です)

f:id:KARIGON:20150214104615j:plain

f:id:KARIGON:20150214132953j:plain

辺室山までおおよそ45分、

北斜面を登るので結構残雪あり、

踏み跡が凍っているので、ちょっと怖い。

(アイゼンをつけるほどではないけど、、)

f:id:KARIGON:20150214112008j:plain

20分くらい登ったり下ったりすると目印の祠に到着

 切り株がちょうど椅子になってて良い休憩ポイント

f:id:KARIGON:20150214112407j:plain

 ここからは自己責任で、

でも、結構踏み跡がたくさんある、、、、、

十分に用心して進む、、

f:id:KARIGON:20150214113437j:plain

f:id:KARIGON:20150214114113j:plain

ひづめだから鹿かな、

f:id:KARIGON:20150214114806j:plain

 最大?の難所、木に抱きついて根っこに足を乗せて回り込みましょう。

f:id:KARIGON:20150214120427j:plain

ルートは紫色のすずらんテープが目印、数箇所迷いやすいポイントがあるので、注意が必要。

左巻きにルートを取ると良いです。

f:id:KARIGON:20150214120431j:plain

目の前に鍋嵐、最後の難所結構な急登

f:id:KARIGON:20150214121208j:plain

 山頂に到着、おおよそ12:00、2時間の行程です。

f:id:KARIGON:20150214121423j:plain

山頂でランチ、セブンのおむすびセットがお気に入り、おむすび2個とから揚げ、ウインナ、卵焼きのセット

 

この後はピストンでそのまま帰宅、全行程おおよそ4時間の登山でした。

 

下山後はいつものように日帰り温泉で汗を流して帰宅♪