貧脚日誌

40代おっさんのブログです。 自転車(といっても貧脚)や登山(といっても低山ばっかり)がメインとなってます。

檜洞丸登山

先週に続き、単独丹沢登山、ちょっと西側の檜洞丸へ
筋肉痛も木曜日くらいに癒えてきたので、
自転車と登山どっちにするかで考えて、山登りを選択
(自転車は今年のレースは終了しているし、、)

西丹沢自然教室 → 用木沢出合い → 犬越路 → 檜洞丸 → つつじ新道 → 西丹沢自然教室
距離: 12.90 km
タイム: 7:08:44
平均ペース: 33:20 min/km
高度上昇値: 1,411 m
最高高度: 1,603 m
カロリー: 830 C
平均気温: 15.8 °C


家を5時に出発、現地に7時40分頃西丹沢自然教室に到着
施設横の駐車場は満車、向かいの道の脇に駐車
トイレによって(水洗だよ!)から登山届けを提出していざ出発!

20分くらい歩くと、入り口

登山口には立派な鉄の橋が、

ここからは用木沢沿いを歩く

途中から脇の沢へ

コシツバ沢らしい、この沢はほぼ涸れ沢で岩だらけ

疲れる、、、

沢も終了

笹薮の中を歩くと、

犬越路到着 (9:30)

ここからは尾根伝いを檜洞丸へ

尾根伝いは景色がいいですね

でもこんな鎖場も

振り返ると結構やせた尾根伝い

結構怖いです、この辺あたりからガスが出てきて
景色が見えなくなってきました。
結構寒くなってきた、、、

下の沢はたぶん1000m下、滑落したら死んじゃう、、

結構こわいよ!

檜洞丸到着! (12:00くらい)
ここまでほぼ昭文社地図のタイムと同じくらい
山頂はガスっているし、テーブルが少なくていっぱいだし、
山荘のテーブルは利用料100円などと書いてるので、
早々に退却して

ちょっと下った、木道の空き地で昼食
セブンのオムスビセットがおいしい

帰りはつづじ新道を下山

この道は、そんなに険しくないです。
(もちろん決してラクではないが、)

沢向かいの林道の下に車が、、、、

沢に到着

沢を2箇所わたって堰のところに看板

ここからは林の中を散策

もう一つ隣の沢を降りると、、、

ゴール!

トイレによった後、自然教室の事務所の方に一声かけましょう!
登山書をチェックしてます。

疲れた身体を癒しに中川温泉のぶなの湯へ、

お疲れ様でした!