貧脚日誌

40代おっさんのブログです。 自転車(といっても貧脚)や登山(といっても低山ばっかり)がメインとなってます。

掛川へ

爽やかな季節になったので

いつも通り輪行グッズを背負って西へ

f:id:KARIGON:20190519220758j:image
いつもの湯本、いつもの旧道へ


f:id:KARIGON:20190519220846j:image

元箱根港


f:id:KARIGON:20190519220926j:image

今日は追い風で気持ち良く

(いつもは千本松で萎える)


f:id:KARIGON:20190519221111j:image

由比本陣で休憩

f:id:KARIGON:20190519160705j:image

興津でたい焼き


f:id:KARIGON:20190519221057j:image

大崩へ


f:id:KARIGON:20190519221224j:image

大井川を渡る

f:id:KARIGON:20190519160725j:image

今回は掛川まで
f:id:KARIGON:20190519160744j:image

帰りの新幹線

つまみは焼津の鰹とピーナッツ

うーんふつーにふりかけ味

まずい訳じゃないけど残念な感じ

ビール

1時過ぎくらいに下山できたので

強羅でビールが飲めるお店を探してビール!


f:id:KARIGON:20190512190223j:image


f:id:KARIGON:20190512190240j:image


f:id:KARIGON:20190512185611j:image

おいしかったです。 

 

明神ヶ岳登山

今シーズンは自転車ばっかり乗っていて山に行ってなかったので

まずは近場の山へ


f:id:KARIGON:20190512184136j:image

駐車場が無い(わけではないが)ので電車で

伊豆箱根鉄道大雄山


f:id:KARIGON:20190512184206j:image

大雄山といえばこの大きな下駄、

で、下駄の横から登山開始


f:id:KARIGON:20190512184239j:image

ルートが結構開けているけど、植林時に意図的に作っているのでしょうね


f:id:KARIGON:20190512184307j:image

おおよそ1時間半くらいで山頂の明神が岳に到着

やっぱ富士山
f:id:KARIGON:20190512184327j:image

横を見ると大涌谷が正面に


f:id:KARIGON:20190512184410j:image

この後は稜線を歩いて明星ヶ岳へ

特に見晴らしも良くなかったのでそうそうに退却


f:id:KARIGON:20190512184349j:image

宮城野への現場場所が開けていていい感じだったので

(見晴らしは無いが、、、)

ここでランチ


f:id:KARIGON:20190512184427j:image

ちょいと下ると箱根大文字焼きの場所に

きちんと”大”の字になっておりました。


f:id:KARIGON:20190512184506j:image

下山後は温泉へ

入口に来月には閉店と、、、、

 

久しぶりの山登りで足が張っております、